クリスチャンスキニー エクスレッグスリマー

クリスチャンスキニーとエクスレッグスリマーって何がちがう?

クリスチャンスキニーの様な着圧レギンスって沢山商品が出ていますよね。その中でも同じ脚やせ効果を狙う着圧関連商品の中にエクスレッグスリマーという着圧レギンスがあります。このエクスレッグスリマーをクリスチャンスキニーを比較すると、何が違うのでしょうか?もしも全て一緒だったら、値段の安い方を買えば良いということになりますよね。

 

ここでは、クリスチャンスキニーとエクスレッグスリマーを比較してみました。比較した時にそれぞれのメリットやデメリットについてもご紹介いたします。

 

クリスチャンスキニーとエクスレッグスリマーの比較

では、早速クリスチャンスキニーとエクスレッグスリマーを比較した時の違いについてご紹介いたします。

 

サイズ

クリスチャンスキニーとエクスレッグスリマーを比較した時の一番の違いはサイズにあります。クリスチャンスキニーについては、Mサイズ〜Lサイズというように、サイズが分かれています。それに対して、エクスレッグスリマーはフリーサイズになっています。

 

では、サイズを比較した時にはどちらが良いのかというと、やはりちゃんとサイズが分かれていた方が、自分にぴったりとフィットするレギンスを選ぶことが出来るので、クリスチャンスキニーの方がおすすめということになります。

 

素材

次に、素材から比較してみました。クリスチャンスキニーの素材はナイロン84%、ポリエステル16%で出来ています。それに対してエクスレッグスリマーはナイロン90%、パリエステル5%、ポリウレタン5%から出来ていました。

 

素材を比較して分かることは、耐久性の有無です。ポリウレタンには、耐久性がありますので、耐久性を比較するならエクスレッグスリマーということになりますね。

 

クリスチャンスキニーとエクスレッグスリマーのメリットデメリット

最後に、上記の二つを比較したことについてまとめてみると、クリスチャンスキニーについては、サイズが分かれているので自分にフィットする着圧レギンスを選びやすいということがありましたが、エクスレッグスリマーよりも耐久性が少ないというデメリットがありました。

 

エクスレッグスリマーついては、サイズがフリーサイズになっているので、自分にフィットするレギンスを見つけにくいというデメリットがありますが、クリスチャンスキニーよりも耐久性に長けているというメリットがありました。

 

まとめ

クリスチャンスキニーに関することで、同じ着圧レギンスのエクスレッグスリマーと比較してみると、それぞれメリットとデメリットがあることがわかりました。

 

では、今ご紹介しているクリスチャンスキニーについてはどんなメリットとデメリットがあるのかというと、エクスレッグスリマーと比較をしてみると、サイズが分かれているので自分にフィットしたレギンスを見つけやすいというメリットがあるのに対して、耐久性がエクスレッグスリマーよりも劣るというデメリットがあることが分かりました。

 

>>クリスチャンスキニーをまずはお試し!1着〜3着セット

 

>>クリスチャンスキニーをじっくり継続!3着〜7着セット