脚やせ 1ヶ月

1ヶ月集中型の脚やせ方法のポイントとは!?

夏には水着を着たり、スカートをはいたりと女性には足を出す機会が多いですよね?

 

その分、脚やせは気になる物です。

 

そんな脚やせを1ヶ月という短期間で出来る方法があるんです!

 

今回は、通常長期間かかる脚やせを『1ヶ月』という短期間で出来る脚やせの方法をご紹介します。

 

1ヶ月間で成功させるためのポイント!

 

1ヶ月間の脚やせを成功させるための必ずやって頂きたいポイントをご紹介します。

 

着圧ソックスをはく

 

寝ている時以外は着圧ソックスをはくことで、足に適度な圧がかかります。

 

そうすることで、血行が良くなって余計な水分や老廃物を排出しやすくなり、むくみを予防してくれます。

 

階段を使う

 

普段の生活で、階段を使うことで足の筋肉を使う事が出来ます。

 

エスカレーターやエレベーターを階段に変えることで、筋トレが出来てしまうので出来るだけ階段を使いましょう。

 

むくみの解消

 

カリウムを摂取

 

カリウムは、体の中の余分な水分の排出を手伝ってくれます!

 

冷たい物を食べ過ぎない

 

体の内側から冷やしてしまうと、血行が悪くなってしまいます。
なので、食べ過ぎに注意しましょう!

 

水分をたっぷりと取って、トイレを我慢しない

 

水分が少なすぎても老廃物が溜まってむくみの原因になります。

 

なので、こまめな水分補給と排出をしっかりとしましょう!

 

筋肉をつける

 

余分な水分や老廃物を排出するには、筋肉も重要になっています。

 

入浴もしっかりと!

 

むくみの解消には37度〜40度のぬるめのお湯に、大体30分くらい入るのがベストです!

 

糖分を控える

 

必要以上に糖分を摂るとその分脂肪になってしまうので、必要以上の糖分摂取は控えましょう!

 

1ヶ月で出来る脚やせのストレッチ

 

股開きのストレッチ

 

1.床に仰向けになって、脚を上に垂直に伸ばす。

 

2.垂直に伸ばしたままの脚を、左右にグッと伸ばすように意識しながら、ゆっくりと真横に開く。

 

3.開ききったら元の状態に戻す。
これを交互に15〜20回程繰り返す。

 

片足ずつ股開きストレッチ

 

1.床に仰向けになり、脚を天井に向かって垂直に伸ばす。

 

2.片方の脚は垂直に伸ばしたまま、もう片方の脚を真横にゆっくりと開く。

 

3.開ききったら、その脚をまた垂直に戻し、今度はもう片方の脚で同じようにくり返す。

 

4.これを両足とも各15〜20回くり返す。

 

左右アダクション

 

1.横向きに寝そべった状態で、床側の腕の肘をつき、上半身を起こす。

 

2.床側の脚はまっすぐ伸ばして、もう反対の脚は床側の脚に重ねるようにして前に出す。

 

3.その状態から、床側の脚を上にまっすぐに15〜20回上げる。
反対の脚も同じように繰り返す。

 

左右足上げ

 

1.自分の楽な幅に足を開いて立って腰に手を当てる。

 

2.横向きに脚を体が傾いたりしない程度に上げ下げする。
 片足づつ各15〜20回。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

これらを、まずは1ヶ月という目標を持って諦めずに行う事が大切です。

 

それが、脚やせを成功させる事の一番のポイントになります。

 

是非、コレを参考に1ヶ月間頑張ってみましょう!