脚やせ ジム

ジムで脚やせをするための効果的なトレーニング方法をご紹介!

脚やせのためにジムに通うことを考えたことはありますか?ジムに通うことで、本当に脚やせが叶うのでしょうか?せっかくお金を払ってジムに通うのだから脚やせを成功させたいですよね。

 

そこで今回は、脚やせに効果的なジムでのトレーニング方法をご紹介していきたいと思います。脚やせを成功させたい方は必見ですよ!

 

脚やせのためにジムという選択肢

 

誰もが憧れる美脚を持っている多くのモデルや芸能人の多くは、食事制限で無駄な脂肪を落とすよりも、トレーニングをしっかりしてその体型を保っています。

 

トレーニングと言っても、自宅で一人黙々と行うのではなかなか続かずに挫折することも・・・。

 

そこで利用したいのがジム。幅広い世代が利用するジムで様々な人と一緒にトレーニングすることができます。

 

ジムを有効に使うには

 

ジムを契約したにもかかわらず、有効に利用できなかったらお金の無駄になってしまいます。そんなことは避けたいですよね。

 

トレーニングの順番が肝!

 

ジムで脚やせを成功させるトレーニングの順番があるんです。

 

1 ストレッチ:筋肉をしっかり伸ばして筋肉がムラなくトレーニングできるようにします。さらにストレッチをすることは怪我防止に繋がるので、欠かせないトレーニングです。

 

2 筋トレ:代謝を上げるために必要な筋肉をつけるためのトレーニングです。代謝を上げることで痩せやすい体になっていくので、筋肉太りを気にして筋トレを省くことはやめましょう。

 

3 有酸素運動:筋トレを行い分解された脂肪が、筋トレ後に有酸素運動を行いことで燃焼されます。これにより、より脚やせしやすくなります。

 

トレーニングの例

 

ジムでのトレーニング例として、
ストレッチ(10分)→アップ(10分)→筋トレ(20分)→有酸素運動(50分)→クールダウン(10分)

 

などの時間配分が挙げられます。自分の体調などに合わせてトレーニングメニューを考えましょう。

 

脚やせおすすすめの筋トレ

 

脚やせがしたいのに、脚やせに無関係な筋トレをやっても仕方がありません。

 

脚やせでおすすめしたい筋トレマシンをご紹介していきます。

 

・レッグプレスマシン

 

スクワットと同じく、脚全体を鍛えるマシンです。

 

レッグプレスマシンを使うときに注意する点は重りを持ち上げるときにヒザ  が伸びきるギリギリで止め、また戻します。これを一定の速度で行うことが大切です。

 

・アダクション

 

ももの内側を鍛えるマシンです。内ももを鍛えることでかかとをつけてもももに隙間ができるような美脚になれます。

 

このマシンを使うときは、重りを10kg?20kgにしましょう。

 

・クロストレーナー

 

手足を大きく動かしながら有酸素運動ができるマシンです。

 

 ヒザへの負担が少ないですが、消費カロリーが大きいのが特徴のマシンです。

 

これらの他にも脚やせに効果的なマシンはあります。ジムにいるトレーナーさんにアドバイスをもらうこともできますので、訪ねてみても良さそうです。

 

まとめ

 

設備が整ったジムでトレーニングすることは、脚やせを叶えるための近道かもしれませんね。ですが、トレーニングは楽なものではないので、継続して美脚を手に入れましょう。