脚やせ ながら

ながらで脚やせダイエットが実現可能ってホント!?

座り仕事の方や、なかなか運動が出来ないけど脚やせは気になるというかたは沢山いらっしゃいます。

 

そんな方に、何かをしながら脚やせが出来てしまう<ながら脚やせダイエット>をご紹介します。

 

座りながらでも出来る!?ながら脚やせダイエット

 

座学や、オフィスワークの方、電車など生活の中で座っている時間が多いという方は多いのでは?

 

そんな方にオススメしたい、座りながら出来る脚やせの方法をご紹介します。

 

簡単にできる物ばかりなのに、その効果はかなり高いといわれています。

 

是非試してみてください!

 

内もものトレーニング

 

座っているときに、脚が開いてしまうという方もよく耳にします。

 

脚が開いてしまうというのは、内ももの筋肉がたりていないということのようなのです。

 

この内ももの筋肉がたりないと、O脚になったり骨盤が歪んでしまったりが原因で、セルライトやむくみとなって下半身が太くなっていきます。

 

そんな内ももの筋肉を鍛える方法は、座っているときにしっかりと膝をくっつける事です。

 

それを気をつけるために、スマホを挟んで座るのがオススメです!

 

スマホなどを挟んでおくことで、落とさないようにと膝に意識が行くので長い時間鍛えることが出来ます。

 

家などの場合は、重たい本などを挟むとかなり鍛えることが出来ます。

 

ヒップアップ

 

座った状態で、お尻の穴に力を入れてみましょう!

 

そうする事で、ヒップアップに大切な筋肉を鍛えることが出来ます。

 

そして、コレをすることで普段使わない裏ももにも力が入っている状態になります。

 

この裏ももという場所には普段使わない分、脂肪が付きやすくなってしまう場所です。

 

なので、このトレーニングをすることで太ももが引き締まって脚やせが出来、ヒップアップにも繋がるのです。

 

そして、お尻の穴に自分のお肉を集めるのをイメージして、内側に力を入れるとインナーマッスルを鍛えることが出来ます!

 

かかと上げ

 

1.まずはイスに少し浅く脚を閉じて座る

 

2.そのままの状態でかかとを上げる

 

3.ふくらはぎに力が入った状態にして10秒間キープ

 

4.ゆっくりと脚をおろす

 

5.これを10回ほど繰り返しす

 

このトレーニングは、かかとをゆっくり上げる事でふくらはぎを使うので、ふくらはぎの筋肉をほっそりとキレイに鍛えられます。

 

さらに、ふくらはぎにはリンパが溜まりがちになっているので、このリンパを刺激してしっかりと流すことができます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

取り入れられそうな物はありましたか?

 

これらのトレーニングは、仕事をしながらだったり本を読みながらや、テレビを見ながら等何かをしながらでも出来てしまうトレーニングになっています。

 

どのながら脚やせダイエットにも共通しているのが、簡単にできて道具を使わないという点と、続ける事です。

 

しっかりと続けた分結果もついてくるので、無理をしないでしっかりと続けてみましょう!